« 2015年11月のセッション | トップページ | 2016年1月のクラス »

2015年12月13日 (日)

2015年12月のセッション

皆さん、 こんにちは!ファシリテーターの岡涼介です。

今日もご参加いただき、ありがとうございました!
冒頭にお知らせしたように、来週 12月20日に稲毛海岸駅から徒歩3分にある「くまの森」という英語学校で、私と鳥居さんがやっている子供向け英語スピーチクラスの発表会があります。見学は自由なので子供達の6回の練習の成果を見てあげてください。
スピーチも授業の内容から子供たちが自分で組み立てたものです。

また、来年の宿題(self introduction, できるだけ読まずに覚える )も忘れずに!

school 次回のミーティング:
12月27(日) [Mr. Toriil] 1月10(日曜)[Mr. Oka] (通常,2週目が岡(涼介)で、4週目が鳥居さんです)
moneybag 義援金の累計(2015年):¥ 71,150
* World vison の毎月のスポンサー料と教室代を差し引いた累計

それでは今月の復習です。

[ 役立つフレーズ ]
知っているようで、とっさに出てこないフレーズですね。

仕方ない: can’t be helped
めんどくさい: It’s a hassle
まさか: No way!
最悪: That sucks!
もったいない: What a waste!

[ Quiz の回答 ]
Q1. He ( slides ) ( down ) the slop toward the river.
彼が川のほうにすべり落ちていく。

Q2. He catches Charo ( in ) ( his ) ( arm ).
彼はチャロを抱き抱えた。

Q3. Charo suddenly wakes up  in the ( middle ) (  of  ) ( the ) ( night ).
チャロは夜中に突然、目を覚ましました。

Q4. Wait! ( Don’t ) ( take ) Shota!
翔太を連れて行かないで!

[ Useful Expression ]

1. It is a beautiful spring day. The cherry blossoms are blooming.
澄み渡った春の日。桜は満開。

2. Shota throws himself onto the ground. He catches Charo in his arms and they both fall onto the rocks below.
翔太は身を投げ出し、チャロをキャッチした。2人は下の岩へ落ちた。

3. One hour later Charo and Shota’s father are in the waiting room of the hospital.
一時間後、チャロと翔太のパパは病院の待合室にいます。

4. A machine beeps and nurses hustle about. Shota lies on a bed in the emergency room. He is unconscious.
マシンがビーとなり、看護婦があわただしく動く。翔太は緊急室のベットで意識不明です。

5. Shota tried to save me. Now he might die because of me…and there’s nothing I can do.
翔太はぼくを助けようとした。今、彼は僕のために死にかけているのに、何もできないなんて。。。

6. Night comes and rain starts to fall. Shota’s body lies unmoving on the bed.
夜が来て、雨が降り始めた。翔太は動かずにベットで横たわったまま。

7. Charo is just about to fall asleep. Suddenly he feels something in the room.
チャロは眠るところでしたが、突然何かを部屋に感じました。

8. It is his soul that has left his body and stands above it.
彼の魂が体から抜け出て、立っているようだ。

9. Just then a strange creature appears at Shota’s side. It looks like a heavyset old man…but it has a beak and the wings of a bird.
その時、不思議な生き物が現れた。がっしりした年寄り…しかし鳥のようなくちばしと羽がある。

10. It seems he has a strong attachment to this world.
どうやら彼はこの世に強い未練があるようだ。

11. You must come with me. To the place where souls wander to the middle world.
一緒に来なさい。魂のさまよう「ミドル・ワールド(間の国)」へ。

12. He lifts one wing and a dark shadow forms beneath it. Shoto’s soul disappears into the shadow.
彼が羽を持ち上げると黒い影ができ、そこに翔太の魂が消えていった。

13. Wait! Don’t take Shota. Charo chases after Shota’s soul and jumps right into the shadow.
まって!翔太を連れて行かないで。チャロは翔太の魂を追って、影に飛び込んだ。

14. Much time has passed. Charo finds himself curled up in a dark place.
かなりの時間が経ち、チャロは暗いところで丸まっていた。

15. A door far away opens slowly. A single ray of light shines into the room.
遠くのドアがゆっくり開き、一筋の光が部屋にさした。

16. Charo creeps up to the door and steps through.
チャロはドアに徐々に近づき、そこを抜けた。

17. There before him is a town Charo has never seen before.
そこはチャロが見たことがない町だった。

18. Charo stands dazed in the center of the town square. 
チャロはぼうっとしてタウン・スクエアの真ん中で立っていた。

では、また来週!

« 2015年11月のセッション | トップページ | 2016年1月のクラス »

ホット・トピック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1514296/62953703

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年12月のセッション:

« 2015年11月のセッション | トップページ | 2016年1月のクラス »