« 2016年1月のクラス | トップページ | 2016年4月のセッション »

2016年2月14日 (日)

2016年2月のセッション

皆さん、こんにちは!
本日のご参加いただきありがとうございました。
ファシリテーターの岡涼介です。

4月は新しいコミュニティーセンターを予約しましたのでそちらで 9:15分からでお願いします。
3月の第2週(13日)が真砂コミュニティーでの最後のクラスになる予定です。
ただし3月13日は父親の49にちと重なってしまったので、皆さんでネタを持ち寄っていただきます。
また、3月の第4週は以前に中村さんが提案してくれた上野の美術館での英語ツアーを予定しています。

*2015年分のペルーへの寄付金はドル建てでの振り込みの対応がまだできていませんのでもう少しお待ちください。

school 次回のミーティング:
2月27(土) [Mr. Toriil] 3月13(日曜)[Mr. Oka] (通常,2週目が岡(涼介)で、4週目が鳥居さんです)
moneybag 義援金の累計(2016年):¥7560
* World vison のスポンサー料と部屋代などの経費を引いた累計

それでは今月の復習です。

[ 役立つフレーズ ]
“To have butterflies”
An example in a conversation is: I had butterflies in my stomach.

[ Useful Expression ]
1. Numtaka leads Charo along a narrow street to an old lodge.
ナムタカは細い路地をぬけて古いロッジへチャロを案内してくれた。

2. There is a small counter on one side and a long hallway with many doors.
小さなカウンターが片側にあり、長い廊下に複数のドアがあります。

3. There is a room back there. It’s a good place for a dog to stay.
この奥に部屋がある。犬にとっては住みやすい場所だよ。

4. I was abandoned when I was a newborn puppy. I would have died if he hadn’t taken me home.
生まれたての子犬だったころ、私は孤児でした。翔太が拾ってくれなければ死んでいた。

5. Numtaka looks at Charo, curiosity showing on his face.
ナムタカは興味深さを顔に見せながらチャロを見ている。

6. It was a cold, snowy day. I was shivering and crying in a park.
寒い、雪の日だった。私は公園で震えならが泣いていた。

7. I was cold and hungry and thought I would die. And then, there was a delicious smell of sausage.
寒くて、お腹が減り、もう死ぬかなと思っていたときに、ソーセージの良い匂いがした。

8. A little boy brought a sausage for me. That was Shota.
小さな少年がソーセージを持ってきてくれた。彼の名は翔太。

9. Shota took me home and took me in. His father was against it at first, but Shota somehow changed his father’s mind.
翔太が家に迎えてくれた。お父さんは最初反対したが、何とか説得した。

10. Shota is here in the Middle world because he could not let you go.
翔太はお前に心残りがあり Middle world に居る。

11. I must save Shota. I cannot let him die because of me!
僕は翔太を救う。自分のせいで死なせることはできない。

12. Just make sure you find Shota while it’s still glowing.
翔太をそれが輝いている間に必ず探すんだ。

13. Charo, do not forget. You may search for Shota, but your own life is also at risk.
チャロ、きちんと覚えておけ。翔太を探すのもいいが自分の命もかかっている事を。

14. I can see you are stubborn as you are brave.
君は勇敢だがそれと同じぐらい強情だ。

15. Charo can wait no longer. He runs down the stairs and out into the street.
チャロはこれ以上待てず、階段を降りて、町に飛び出していきました。

16. Will your dreams come true if you believe? I do not know. But no dream comes true if you do not believe.
信じていれば夢が叶うか?はわからない。ただ、信じない夢は叶わない。

Speak English like an American(1. Bob’s day at work

Cost an arm and leg ([費用などが]高くつく)
Dead-end job (将来性のない仕事)
Give one the creeps (ぞっとさせる)
Go belly-up ([会社が]倒産する、つぶれる)
Give someone the ax (首にする、解雇する)
Lose one’s temper (腹をたてる。激怒する)
Put up with ~ (~に耐える、我慢する)
Save the day (土壇場で勝利をもたらす。トラブルから救う)
As sharp as a tack (鋭い知性の持ち主)

では、また来週!


« 2016年1月のクラス | トップページ | 2016年4月のセッション »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1514296/63948207

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年2月のセッション:

« 2016年1月のクラス | トップページ | 2016年4月のセッション »